ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2023年1月6日 / ページ番号:C088504

土日、平日夜間にマイナンバーカードがさいたま新都心で受け取れます

このページを印刷する

マイナンバーカード特設交付センターご利用案内

マイナンバーカード特設交付センターでは、完全予約制でマイナンバーカードをお受取りになれます。
マイナンバーカードの申請を終えた方で「自宅にマイナンバーカード交付通知書(はがき)が届いているが、区役所の開庁時間にカードを受け取りに行くのが難しい」という方は、ぜひマイナンバーカード特設交付センターをご利用ください。
また、マイナンバーカード特設交付センターでは、ご自宅でマイナンバーカードを受取れる申請時来庁方式を実施しておりますので、これからマイナンバーカードを申請する方は是非ご利用ください。詳しくは本ページの「申請時来庁方式の実施について」をご覧ください。
さいたま市マイナンバーカード特設交付センターチラシ(PDF形式 499キロバイト)

2月11日、23日は臨時で業務を行います。
業務時間 8時30分~17時15分
業務内容 マイナンバーカードの交付(完全予約制)
     マイナンバーカードの申請サポート、マイナポイントの手続支援(予約は不要ですが、窓口の混雑状況によっては1時間程度お待ちいただく場合がございます)

マイナポイントの申し込みやこれからマイナンバーカードを作る方へのサポート窓口を併設しています。

サポート窓口は予約不要です。
詳しくはこちらをご覧ください。
※混雑時はお待ちいただく場合がございます。
「マイナンバーカード申請サポート」及び「マイナポイント手続支援」は都市戦略本部デジタル改革推進部の事業です。

マイナンバーカード特設交付センターについて

場所

予約

業務時間

備考

マイナンバーカード特設交付センター

(さいたま市中央区新都心10番地 けやきひろば1階)

予約必須

【月・木・金曜】10時45分~19時30分

【土・日曜】8時30分~17時15分

【閉所日】

毎週火曜日・水曜日、毎月第3土曜日と翌日曜日、国民の祝日、1月2日、1月3日、12月29日~12月31日

市内に住民登録している方すべてが対象。

区役所

予約可能

【月~金曜】8時45分~17時15分

毎月最終日曜日(年末年始[12月29日から1月3日まで]を除く )、3月は、最終日曜日に加え、最終土曜日も受取可能です。(第3土曜日の翌日曜日を除く)

土・日曜、祝・休日、年末年始はお休み。

住民登録をしている区役所でのみ受取可。

現在の待ち時間の確認はこちらから(外部サイト。新しいウィンドウで開きます)。

マイナンバーカードの交付は、従来どおり各区役所でも行っています。

予約方法

予約方法(完全予約制

電話予約

Web予約

・さいたま市マイナンバーカード専用ダイヤル

フリーダイヤル:0120-808-590

ナビダイヤル:0570-034200 ※通話料金がかかります。

【受付時間】8時30分から17時30分まで(年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

※外国語(英語、中国語、韓国語、ベトナム語、スペイン語、ポルトガル語)も対応可

URL:https://yoyaku52.mynum.jp/saitama/

予約専用ウェブサイトQRコード
※指定受信設定をされている場合は、ドメイン"mynum.jp"を受信可能に設定してください。

ご予約の際には、交付通知書IDが必要です。交付通知書IDは交付通知書ハガキの右上に掲載されています。

受取りに必要な持ち物

こちらのページからご確認ください。

受取り可能な方

本人

※15歳未満の方又は成年被後見人等は、法定代理人(親権者、未成年後見人、成年後見人等)と一緒にご来庁ください。詳細は、こちらをご確認ください。
※病気、身体の障害その他やむを得ない理由により、窓口へお越しになることが困難な場合のみ、代理人へ委任できます。
(学業や仕事で来庁する時間がない等の理由は、「その他やむを得ない理由」には該当しません。)詳細は、こちらをご確認ください。
※現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止により外出自粛を行っている方は、「その他やむを得ない理由」として認められ、代理人へ委任できます。(委任状や照会回答書等に、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為に外出を自粛している旨をご記入ください)詳細は、こちらをご確認ください。

交通案内

鉄道でお越しになる場合

さいたま新都心駅または北与野駅

現地案内図

車でお越しになる場合

駐車場の割引サービスはございません。

さいたまスーパーアリーナの駐車場をご利用いただけますが、駐車スペースには限りがございます。イベント時は大変混雑しますので、公共の交通機関をご利用ください。

さいたま新都心駅からさいたま市マイナンバーカード特設交付センターまでのご案内
さいたま新都心駅からの案内図

受取りの際の注意事項

・受取りに必要な持ち物が不足している場合は受取りいただけませんので、ご注意ください。
・住民基本台帳カードを印鑑登録証として使用している方は、お住いの区の区民課でマイナンバーカードをお受け取りください。
・交付通知書を受け取ってから概ね一年を過ぎると予約が出来なくなります。
・窓口の混雑状況等によっては待ち時間が発生する場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しくは添付ファイルをご確認ください。

交付センターをご利用するにあたっての注意事項(PDF形式 59キロバイト)

予約のキャンセルについて

・予約のキャンセルは、マイナンバーカード特設交付センターの6業務日前まで、コールセンターまたは予約システムで行えます。
・マイナンバーカード特設交付センターの6業務日を過ぎてからのキャンセルは、お住いの区の区民課にご連絡ください。
・予約日にお受け取りになれず、後日区役所区民課でお受け取りを希望される場合は、必ずお住いの区の区役所区民課にご相談ください。
また、改めてマイナンバーカード特設交付センターでお受け取りを希望される場合は、再度予約をお取りください。
区民課の連絡先はこちら

ご自宅でマイナンバーカードを受け取れます

これからマイナンバーカード申請する方を対象に、マイナンバーカードの申請時にご本人様確認を行い、後日マイナンバーカードを本人限定郵便(特例型)または簡易書留によりご自宅に郵送(転送不要)する「申請時来庁方式」をさいたま市マイナンバーカード特設交付センターで開始しました。
※こちらの手続きは予約不要です。

1 申請時来庁方式とは

今日申請して家で待つだけ

さいたま市マイナンバーカード特設交付センターの窓口でご本人様確認をさせていただいたのち、顔写真を撮影し(無料)、暗証番号の設定を行っていただくことで、後日、マイナンバーカードを本人限定受取郵便または簡易書留で受け取るマイナンバーカードの申請方法です。
※本人限定郵便は受け取りの際、郵便局員へ本人確認書類の提示が必要です。

2 申請できる方

次の条件をすべて満たす方

(1)申請時に申請者本人が来庁できる方(15歳未満または成年被後見人の場合は必ず法定代理人の同行が必要)

(2)過去にマイナンバーカードの申請をしていない方

(3)申請後、2か月以内に住所・氏名等の変更をする予定のない方

(4)郵便局で転送手続をしていない方

(5)暗証番号の入力を市職員が代行しても差し支えない方

(6)住民基本台帳カードを印鑑登録証として使用していない方

3 必要書類

(1)個人番号カード交付申請書(お持ちでない場合は窓口で再交付いたします)

(2)本人確認書類
・通知カードまたは個人番号通知書を持っている方 A書類1点かB書類2点
・通知カードまたは個人番号通知書を持っていない方 A書類2点かA書類・B書類各1点
(※本人確認書類については「6 本人確認書類について」をご確認ください)

(3)通知カードまたは個人番号通知書(紛失した場合は申請時に申し出てください)

(4)住民基本台帳カード(お持ちの方)

(5)顔写真(縦4.5センチメートル×横3.5センチメートル、正面、無帽、無背景で直近6か月以内に撮影したもの)
顔写真をお持ちでない方は、窓口で撮影いたします(無料)。

なお、15歳未満の方または成年被後見人の方が申請する場合は、合わせて法定代理人の本人確認書類(A書類1点またはB書類2点)や代理権の確認書類(戸籍全部事項証明書、登記事項証明書等)が必要です。ただし、戸籍全部事項証明書については、本人と法定代理人が同一世帯かつ親子関係にある場合、または平日に受付をし、本籍地がさいたま市の場合は不要です。「5 注意事項」をご確認のうえご利用ください。

4 申請方法・受取の手順

1.マイナンバーカード特設交付センターで申請手続き「3 必要書類」をマイナンバーカード特設交付センター(さいたま新都心けやきひろば1階)にお持ちになり、窓口備えつけの必要書類等にご記入・ご提出してください。
申請できるのはご本人様のみです。任意代理人による申請はできません。なお、15歳未満の方または成年被後見人が申請する場合は、必ずご本人様と法定代理人の同行が必要です。

2.お住いの区の区民課から郵便でマイナンバーカードを発送申請後約1~2か月程度でマイナンバーカードをお住いの区の区民課より、住民票に登録してある住所に、マイナンバーカードを本人限定郵便(特例型)または簡易書留により転送不可で郵送します。
3.カードの受け取り
郵便局から到着通知書が送付されますので、自宅への配達または郵便窓口での受け取りをお選びのうえ、日時を指定してお受け取りください(郵便局での取り置き期間は、到着通知書が届いてから10日間です。)。本人限定郵便(特例型)は、本人以外(家族も含む)は受け取ることができませんのでご注意ください。受け取りの際には本人確認書類を提示していただく必要があります。
詳しくは郵便局ホームページをご確認ください。
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/honnin/
郵便局での保管期間が経過した場合は、お住いの区の区民課にマイナンバーカードが返戻されます。この場合のお受け取り方法についてはお住いの区の区民課にお問い合わせをお願いします。

5 注意事項

(1)申請は必ず本人が来庁してください。申請時来庁方式では、代理人申請ができません。
(2) 本人確認書類の種類や、通知カードまたは個人番号通知書の有無によっては、申請時来庁方式で申請できない場合があります。その場合は交付時来庁方式での申請となります。
(3) 通知カードまたは個人番号通知書と住民基本台帳カードは申請時に返納していただきます。マイナンバーカード受け取りまでの間、通知カードまたは個人番号通知書と住民基本台帳カードを返納することに差し支えがある場合は、従来の交付時来庁方式での申請となります。申請のお手伝いをする「マイナンバーカードの申請サポート」をご利用いただけます。
(4)カードの申請から受け取りまで1か月~2か月程度かかります。
(5)郵便局で郵便物の転送の届けを出している場合は「申請時来庁方式」は利用できません。
(6)住所及び氏名に公的個人認証(署名用電子証明書)で利用できない文字が含まれている場合、一般的な文字に置き換えさせていただきます。
置き換えが必要な場合、職員が代替文字を設定いたします。(例)ローマ数字⇒ 算用文字又は漢数字
なお、この代替文字は内部データのため、マイナンバーカードの券面には記載されません。代替文字に不服がある場合は、本人申請により置き換え可能な文字に変更ができます。
(7)写真の可否判断を地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が行うため、貼付写真が審査を通らない場合、再度申請が必要になる場合がございます。
顔写真の適不適の決定はマイナンバーカードを発行する、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が行うため、マイナンバーカード特設交付センターで適切な写真であると判断した場合でもJ-LISで不備となる場合があります。
(8)申請時来庁方式によるマイナンバーカードの申請にはおよそ30分程度のお時間をいただきます。窓口の混雑状況によっては1時間程度お待ちいただく場合がございます。

撮影した顔写真はセキュリティ対策のため、さいたま市では保存していませんので、データの提供等はできません。なお、申請情報は、カードを発行する地方公共団体情報システム機構(J-LIS)に送信後に自動的に削除されます。 

6 本人確認書類について

本人確認書類

(有効期限のあるものは有効期限内のものに限ります)

A書類

(写真付きのものに限ります)

・住民基本台帳カード

・運転免許証

・運転経歴証明書

(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)

・旅券(パスポート)

・身体障害者手帳

・精神障害者保健福祉手帳

・療育手帳

・在留カード

・特別永住者証明書

・一時庇護許可書

・仮滞在許可書

B書類

「氏名と生年月日」または「氏名と住所」が記載されている次の書類

・健康保険証

・介護保険証

・医療受給者証

・年金手帳(年金証書)

・社員証

・学生証

・生活保護受給者証

・診察券

など

申請時来庁方式チラシ(PDF形式 122キロバイト)

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

さいたま市マイナンバーカード特設交付センター

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市民局/区政推進部 住民記録戸籍担当
電話番号:048-829-1833 ファックス:048-829-1992

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る