ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年6月23日 / ページ番号:C089480

オートショックAEDについて

このページを印刷する

オートショックAEDについて

 ショックボタンを押さなくても自動的に電気が流れる機種(オートショックAED)が令和3年7月に認可され、同8月から販売が開始されました。
 

オートショックAEDとは?

 患者の胸部にAEDパッドを貼付すると心電図が自動解析され、電気ショックの要否が判断されます。

 電気ショックが必要と判断された場合には、患者から離れるよう音声メッセージが流れ、カウントダウン(例:スリー、ツー、ワン)又はブザーの後に自動的に電気ショックが実施されます。

 安全のために、音声メッセージに従って患者から離れる必要があります。

 以下のロゴマークが表示されている機種がオートショックAEDです。ご注意いただき、落ち着いて操作してください。

  オートショックAEDロゴ
    画像提供:JEITA 一般社団法人 電子情報技術産業協会

この記事についてのお問い合わせ

消防局/警防部/救急課 普及係
電話番号:048-833-7921 ファックス:048-833-7201

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る