ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年9月28日 / ページ番号:C083676

妊婦の方への新型コロナワクチン優先接種を実施します

このページを印刷する

医療機関での個別接種を希望される妊婦の方へ

  • 妊婦の方へのワクチン接種を行っている医療機関の一覧はこちらです。ご確認の上、接種の予約をお願いします。
    参考:「妊婦の方が新型コロナワクチン接種を受けられる医療機関一覧
  • かかりつけの産婦人科医療機関でワクチン接種を受けない(受けられない)場合は、ワクチン接種について、かかりつけの産婦人科医療機関とご相談ください。
    なお、かかりつけ医が接種可能とした書面等があれば妊婦へのワクチン接種を行うとしている個別接種実施医療機関もありますので、かかりつけ医に書面作成のご協力をいただけないか、ご相談ください。
    参考:「新型コロナウイルスワクチン接種に関するご依頼票
  • 医療機関の中には、妊婦の方へのワクチン接種を行っていないところもあります。その場合、予約サイトでの接種会場選択時、「会場からの案内」欄で、その旨の記載がありますので、ご確認ください。
    表示例(会場からの案内)
    会場からの案内(記載イメージ)
    なお、「妊婦の方が新型コロナワクチン接種を受けられる医療機関一覧」に掲載されておらず、「会場からの案内」欄に妊婦へのワクチン接種を実施していない旨の記載がない場合、妊婦へのワクチン接種を実施しているかをさいたま市が把握できていない医療機関となりますので、直接のご確認をお願いいたします。
  • ワクチン接種当日は、予診時に、医師が確認する場合がありますので、母子健康手帳をご持参ください。

特設接種会場での優先接種を希望される妊婦の方へ

追加受付を行いました。

妊婦の優先接種枠(接種日程2)の予約申込については、令和3年9月19日(日曜日)午後6時をもって受付を終了したところですが、予約枠に余裕があることから、予約受付を継続し、追加受付を行いました。

<予約方法> ※追加受付は終了しています。
特設接種会場予約サイトから予約を受け付けます。
※令和3年9月26日(日曜日)午前10時から午後5時までの時間帯については、助産師の配置や地域の医療機関等との連携など、妊婦の方に安心して接種いただける接種体制を整備しています。ご希望の妊婦の方は、この時間帯の空いている予約枠からご予約ください。
※予約枠を有効活用するため、一般接種の方についても、予約可能としています。

※電子申請・届出サービス経由の予約申込の受付は終了しています。

妊娠中に新型コロナウイルスに感染すると、特に妊娠後期は重症化しやすく、早産のリスクも高まるとされています。
さいたま市では、妊娠中の新型コロナウイルス感染症の重症化を予防し、安心して出産に臨めるよう、特設接種会場(市営桜木駐車場)において、妊婦専用の接種日程を用意し、妊婦等を対象とした新型コロナワクチンの優先接種を実施します。

<目次>

  1. 対象者について
  2. 実施概要について
  3. 予約申込ついて
  4. 申込後から接種までの流れについて
  5. 妊婦の方のワクチン接種にあたっての注意事項について
  6. スケジュール等のまとめ
  7. よくある質問

1.対象者について

優先接種の対象となる妊婦等は、次の方とします。

  1. 妊婦(次の要件をすべて満たす者に限る。)

    • さいたま市の接種クーポン券を保有しており、新型コロナワクチン未接種であること
    • 母子健康手帳を保有していること
    • 事前に医師に相談し、ワクチン接種を受けてよいと言われていること
  2. 妊婦の夫又はパートナー(以下「夫」という。)

    • さいたま市の接種クーポン券を保有しており、新型コロナワクチン未接種であること

2.実施概要について

接種日程

妊婦等への優先接種は、次の2日程で実施します

<接種日程1>

  • 1回目接種日 令和3年9月19日(日曜日)10:00~12:00、13:00~17:00
  • 2回目接種日 令和3年10月10日(日曜日)10:00~12:00、13:00~17:00

<接種日程2>

  • 1回目接種日 令和3年9月26日(日曜日)10:00~12:00、13:00~17:00
  • 2回目接種日 令和3年10月17日(日曜日)10:00~12:00、13:00~17:00

※時間の指定はできません。さいたま市で時間帯を割り当て、電子メールにより通知します。

接種会場

特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)のみとなります。
※市営桜木駐車場所在地:さいたま市大宮区桜木町3-1-1(Googleマップ
※特設接種会場(市営桜木駐車場)については、こちらからご参照ください。

ワクチンの種類

ファイザー社製ワクチンです。

定員(予約枠数)

各日程ともに、約1,000人です。

申込

妊婦優先接種枠での接種を希望する方は、予約申込が必要です。

3.予約申込について

※電子申請・届出サービス経由の予約申込の受付は終了しています。

予約申込方法

さいたま市電子申請・届出サービス」の申込フォームから予約申込を受け付けます。
※電話での予約申込受付は行いません。
※受付期間となりましたら、申込フォームを公開します。
※先着順ではありませんので、落ち着いてお申し込みください。
※定員(予約枠数)を上回る申込があった場合には、抽選となります。
※予約申込には、さいたま市の接種クーポン券が必要です。
※予約申込前に、特設接種会場予約サイトへの個人情報の登録が必要となります。あらかじめログインし、個人情報の入力を行っておいてください。

<入力項目>

  • 妊婦について
    妊婦の予約受付ID(数字10桁)、初期パスワード(数字8桁)、氏名、メールアドレス、電話番号、母子健康手帳の番号、出産予定日、夫の接種希望有無 等
  • 夫の接種も希望する場合
    夫の予約受付ID(数字10桁)、初期パスワード(数字8桁)、氏名 等

申込フォーム

<接種日程1>

  • 予約申込受付期間:令和3年9月7日(火曜日)10:00~令和3年9月12日(日曜日)18:00 ※受付終了
  • 接種日程1(令和3年9月19日・令和3年10月10日)については、予約申込受付期間の終了に伴い、申込フォームの公開を終了しました。

<接種日程2>

  • 予約申込受付期間:令和3年9月14日(火曜日)10:00~令和3年9月19日(日曜日)18:00 ※受付終了
  • 接種日程2(令和3年9月26日・令和3年10月17日)については、予約申込受付期間の終了に伴い、申込フォームの公開を終了しました。

申込の手順

申込フォーム画面イメージ
申込フォーム画面イメージ

※申込フォームの操作方法等申込の手順については、こちら(申込フォーム画面イメージ)をご参考としてください。また、「さいたま市電子申請・届出サービス」内にヘルプやFAQが用意されていますので、ご活用ください。
※申込完了時のメール等を確実に受信できるよう、迷惑メール対策等を行っている場合には、「@city.saitama.lg.jp」、「@s-kantan-mail.bizplat.asp.lgwan.jp」、「@s-kantan.com」からのメール受信が可能な設定に変更してください。
※申込完了後に、ご事情でキャンセルをご希望される場合は、「さいたま市電子申請・届出サービス」にログインし、再申込のお手続きを行ってください。第一希望日時で「優先接種を希望しない」を選択いただき、再申込していただくことで、キャンセルと判断します。(再申込のお手続きについては、こちらのヘルプをご参照ください。)

4.申込後から接種までの流れ

申込受付期間終了後、さいたま市からメールで接種時間帯等をお知らせします

  • 申込受付期間終了後、さいたま市からメールで接種時間帯等をお知らせします。
  • 入力内容に不備があったため対象外となった方や、申込多数により抽選を行った結果選外となった方等には、その旨を記載したメールをお送りいたします。
  • お知らせの時期は、接種日程1については令和3年9月13日(月)に連絡済、接種日程2については令和3年9月21日(火)頃(夕方以降)の予定です。

メールに記載された接種時間帯等を確認の上、接種会場へお越しください

  • 接種時間の10分前を目安に、接種会場へお越しください。
  • 妊婦へのワクチン接種という性質から、接種当日は、接種後の体調不良等に備え、できる限り、対応可能な同伴者とお越しください。
  • 接種当日は、妊娠週数等の確認のため、母子健康手帳をご持参ください。
  • また、本人確認書類、接種クーポン券、予診票、封筒(接種クーポン券が入っていた封筒ごとお持ちください。)、おくすり手帳、健康保険証もご持参ください。

<移動支援>

  • 大宮駅西口から接種会場へシャトルバスを運行します。(詳しくは、こちらからご参照ください。)

5.妊婦の方のワクチン接種にあたっての注意事項について

  • 接種日までに、かかりつけの医師に相談し、ワクチン接種を受けてよいかの確認をお願いします。
    ※特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)では、「かかりつけ医が接種可能とした書面」は必要ありません。
  • 接種当日は、接種後の体調不良等に備え、できる限り、対応可能な同伴者とお越しください。
  • 予診票の質問事項「現在妊娠している可能性はありますか。または授乳中ですか。」の回答欄の「はい」にチェックし、かかりつけの医師から接種してよいと言われていることを、接種当日の予診医に伝えてください。

6.スケジュール等のまとめ

接種日程1 接種日程2 備考
予約申込受付期間 令和3年9月7日(火)10:00
~9月12日(日)18:00
令和3年9月14日(火)10:00
~9月19日(日)18:00
先着順ではありません。
落ち着いてお申し込みください。
時間帯指定
通知メール
令和3年9月13日(月)
<済>
令和3年9月21日(火)
<済>
令和3年9月20日(月)は祝日です。
1回目接種日 令和3年9月19日(日)
10:00~12:00、13:00~17:00
令和3年9月26日(日)
10:00~12:00、13:00~17:00
時間帯はさいたま市が指定します。
2回目接種日 令和3年10月10日(日)
10:00~12:00、13:00~17:00
令和3年10月17日(日)
10:00~12:00、13:00~17:00
1回目接種と同時間帯を指定します。

7.よくある質問

妊婦の考え方

予約申込の時点では妊婦ですが、1回目接種日には出産を終えている可能性が高いです。この場合、特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)での優先接種の対象となりますか。

このたびの優先接種は、妊娠中の新型コロナウイルス感染症の重症化を予防し、安心して出産に臨めるよう実施するものですので、少なくとも1回目接種日には妊婦であることが必要です。
しかしながら、出産予定日よりも遅れることもあるかと思いますので、かかりつけの医師にご相談いただきながら、特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)での優先接種の予約申込が必要か、ご検討ください。

個別接種の予約手続き可否

特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)での優先接種の予約申込をしましたが、申込多数のときは抽選になると書かれており不安です。
特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)での優先接種の予約申込をした場合には、医療機関での個別接種の予約はできないのでしょうか。

医療機関での個別接種の予約手続きを並行して進めていただくことは可能です。ただし、両方の予約が取れた場合には、他の接種希望者の予約枠確保のために、どちらかの予約は必ずキャンセルしてください。
※一般枠の特設接種会場(市営桜木駐車場)と並行して予約手続きを進めることは、お止めください。(システム上、エラーが生じる恐れがあります。)

里帰り出産

妊婦と夫の住民票は他市にありますが、さいたま市での里帰り出産を予定しています。特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)での優先接種の対象となりますか。

妊婦と夫のどちらも優先接種の対象となります。ただし、あらかじめ、さいたま市での住所地外接種を希望する者として手続きし、「住所地外接種届出済証」の交付を受けていることが必要です。
※「住所地外接種届出済証」に記載された「申請受付番号(予約受付ID)」と「パスワード」により、予約申込を行ってください。
※住所地外接種の手続きについては、こちらからご参照ください。

夫だけ接種

妊婦自身は新型コロナワクチン接種を希望しませんが、夫には接種を受けてもらいたいと考えています。夫のみが特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)での優先接種を受けることは可能でしょうか。

可能です。接種当日は、通常の持ち物に加え、妊婦の夫であることを確認できるよう、母子健康手帳のコピー(父の記載があるページと表紙)をご持参ください。

母子健康手帳のイメージ
参考:母子健康手帳のイメージ

同居家族への接種

同居の家族からの感染が不安です。妊婦の同居家族についても、特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)での優先接種を受けることはできませんか。

特設接種会場(市営桜木駐車場/妊婦優先接種枠)での優先接種の対象は、予約枠数等の都合上、妊婦とその夫に限定しております。
しかしながら、妊婦への感染を予防するという観点から、妊婦の属する世帯の構成員については、令和3年8月31日午前9時から予約受付を開始できるよう、システム処理いたします。
この処理により、妊婦の属する世帯の構成員のうち12~39歳の方については、通常の年齢区分別の予約開始時期(令和3年9月3日)よりも先行しての予約が可能となります。
※対象となる方は、令和3年8月25日時点で市が把握している妊婦と、その妊婦が属する住民票上の世帯の構成員となります。

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/新型コロナウイルスワクチン対策室 コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-201-178 ファックス:0120-289-139

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る