ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年11月24日 / ページ番号:C076319

保育の安全のためキッズ・ゾーンを設定します

このページを印刷する

キッズ・ゾーンについて

キッズ・ゾーンとは?

キッズ・ゾーンとは、令和元年5月に滋賀県大津市において園児等が犠牲となった痛ましい交通事故を受け、国が創設した制度です。さいたま市においても、市内の保育施設が行う散歩中の安心・安全の向上を図ることを目的として、保育施設の周辺に設定していきます。
※キッズ・ゾーンは、その設定自体に交通規制を伴うものではありません。

どんな場所で?

保育施設の周囲半径500m内を原則として、保育施設から散歩経路上の危険箇所として要望があった箇所の中から、警察、道路管理者、保育施設、市保育所管課等が合同点検・協議を行い、キッズ・ゾーンによる啓発が効果的と認められる道路に設定します。

何をする?

キッズ・ゾーン内において、必要な交通安全対策を実施するとともに、道路上(路面表示)や電柱等に巻き付けた幕(電柱幕)に「キッズ・ゾーン」の表示をする等して、自動車や自転車のドライバー等が保育施設の散歩経路を認識し園児等に対して注意するよう啓発を行います。

image
  路面表示の設置イメージ

キッズ・ゾーンの設定箇所について

令和2年度の設定箇所

令和2年11月20日付で以下の箇所をキッズ・ゾーンに設定します。路面表示等については、令和3年1月以降に順次設置する予定です。

nisi kita

minuma urawa

midori

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/幼児未来部/保育課 保育企画係
電話番号:048-829-1865 ファックス:048-829-2516

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る