ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年4月26日 / ページ番号:C082952

さいたま国際芸術祭開催事業実施報告書の公表について

このページを印刷する

「さいたま国際芸術祭2020」は、新型コロナウイルス感染症感染拡大のため、当初予定していた規模・内容での開催を見送り、下記のとおり代替プランを実施しました。

【代替プラン開催期間】30日間(期間中11会場)
令和2年10月17日(土)~11月15日(日)
※オンラインでの作品映像配信:令和2年10月3日(土)~11月15日(日)

【実施事業】155事業(代替プラン開催期間の前後に実施した事業を含む)
国内外から招聘したアーティストによる「アートプロジェクト」、市民や文化芸術団体等による作品展示やサポーター活動支援等を実施する「市民プロジェクト」、市内の文化施設や企業等、庁内各所管と連携し実施する「連携プロジェクト」を実施しました。併せて、新型コロナウイルス感染症感染拡大に対応するため、作品やイベントの映像配信を実施しました。

※実施結果の詳細については、以下の報告書をご覧ください。

【報告書概要】
さいたま国際芸術祭開催事業実施報告書の概要について(PDF形式 128キロバイト)

【報告書(一括ダウンロード)】
さいたま国際芸術祭開催事業実施報告書(PDF形式 13,102キロバイト)

【報告書(分割ダウンロード)】
表紙・目次(PDF形式 141キロバイト)
1開催概要~3プロジェクトの展開・概要(PDF形式 3,544キロバイト)
4サポーター~6広報・PR(PDF形式 3,212キロバイト)
7来場者の状況等~10その他(PDF形式 3,732キロバイト)

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/文化政策室 
電話番号:048-829-1225 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る