ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2013年12月26日 / ページ番号:C000239

文化財紹介 小茂田青樹筆 茶の花図

このページを印刷する

小茂田青樹筆 茶の花図の写真
小茂田青樹筆 茶の花図
指定の区分 市指定 有形文化財(絵画)
指定名称 おもだせいじゅひつ ちゃのはなず
小茂田青樹筆 茶の花図
 付 小林古径筆箱書
員数 1幅
指定年月日 平成7年2月20日
所在地 緑区大字三室2458(さいたま市立浦和博物館(新しいウィンドウで開きます))
所有者 さいたま市
概要 小茂田青樹(1891年から1933年)は、大正から昭和初期に活躍した日本画家で、川越に生まれました。
「茶の花図」は、絹地に着色されたもので、大正10年に開いた個展に出品したものです。縦36.5センチメートル、横43.2センチメートルの小品ながら、群青を基調とした陰影のある画面構成に、深い自然への共感に裏うちされた清新な写実精神が良くあらわれています。
また、この作品を収める桐箱の箱書は、青樹と同時代に活躍した小林古径によるものです。
関連図書 『浦和市文化財調査報告書』第40集(浦和市教育委員会、1996年発行)

見学の際には、マナーを守り、文化財の所有者や管理者、近所の方、他の見学者の迷惑とならないようにお願いします。
なお、公開期間を設けている場合もあります。詳しくは、当該施設へお問合せください。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/文化財保護課 
電話番号:048-829-1723 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る