ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年10月14日 / ページ番号:C092345

【報告】令和4年度男女共同参画週間記念事業

このページを印刷する

 

日時

テーマ

講師

6月1日(水)

~29日(水)

モヤモヤを行動に!若者から日本社会を変えていく

能條 桃子さん

(NO YOUTH NO JAPAN代表)

講義内容

チラシ

講座内容
・最初に講師本人の簡単な自己紹介を行い、自身で立ち上げた一般社団法人「NO YOUTH NO JAPAN」の活動内容を紹介。
・この団体は、若者が声を届け、その声が響く社会を目指して活動を行っており、ビジョンは「参加型デモクラシーをカルチャーに」である。
・具体的な活動内容としては、まず最初に始めたのがインスタグラムでのメディア運営で、わかりやすいグラフィックでまとめて、エネルギーのことや気候変動、政治、環境問題、ジェンダーのことなどいろいろなテーマを解説している。その他にも、政治家とのインスタライブや地方選挙の投票率を上げる活動をする他に、「U30世代がつくる政治と社会の教科書」という本を出版した。
・続いて、講師自身がどうしてジェンダーに関心を持ったのか、今の日本社会でどういうことが起きているのかの話に続き、講師が社会を変えられると思ったきっかけの話、講師が考えているジェンダーについての考えが語られた。
・最後に私たちに何ができるか(講師がこういうことをしていきたい)という話が語られて終了。

受講者の声

・これからも私たちの活動を大切に続けていき、若い方たちの情報も得ながら、できれば情報を共有しながら若い世代を応援出来るように前に進んでいきたい!(一部抜粋)
・幼い子供もいますので、この子が育っていく過程で年齢や性別、親の収入による壁を感じずに成長していける世の中を望みます。いつからでも遅すぎることはないと思っていますので、引き続きできる範囲で政治に参加していきます(一部抜粋)
・もやもやがアクションに繋がっていて素晴らしいと思いました。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

市民局/人権政策・男女共同参画課/男女共同参画推進センター 
電話番号:048-643-5816 ファックス:048-643-5801

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る