ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年12月6日 / ページ番号:C062607

肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業

このページを印刷する

 埼玉県では、平成30年12月から、B型・C型肝炎ウイルスによる肝がん・重度肝硬変(非代償性肝硬変)患者の入院医療費の負担の軽減を図りつつ、臨床データを収集して、肝がん・重度肝硬変治療の研究を促進する、肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業を開始します。

 さいたま市在住の方は、さいたま市保健所(疾病予防対策課)又は各区役所保健センターが肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業の申請窓口となります。 

 詳細については、埼玉県のホームページ(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業のご案内)(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

 なお、申請等に必要な書類については、さいたま市保健所(疾病予防対策課)又は各区役所保健センターの窓口で受け取るか、埼玉県のホームページからダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/疾病予防対策課 特定医療給付係
電話番号:048-840-2219 ファックス:048-840-2230

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る