ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年8月1日 / ページ番号:C081522

令和3年度「石綿読影の精度に係る調査」協力のお願い

このページを印刷する

環境省は、平成27年度から令和元年度まで「石綿ばく露者の健康管理に係る試行調査」を実施し、その取りまとめにおいて、既存検診の機会を利用して石綿関連疾患を発見できるような体制を整備することが望ましいとされました。これを踏まえ、さいたま市では環境省の委託を受け、自治体が1次読影、国が2次読影を実施し、双方の読影結果を照合すること等により、自治体の石綿読影精度確保に向けた知見を収集し、取りまとめることを目的とした「石綿読影の精度に係る調査」を実施します。

対象者 

下記項目全てに当てはまる方
さいたま市民である。
□申込み時点で、令和3年4月以降に、肺がん検診等を受診し、異常がない。
※さいたま市の肺がん検診・結核検診及び職場検診含む。
□現在、呼吸器疾患で受診及び治療を受けていない
□本調査の目的を理解し、同意する。

※ご協力いただける方は、お早めにさいたま市肺がん検診等を受診し、結果をご確認ください。

実施内容

肺がん検診等で撮影したレントゲン写真を、地域の医療機関(1回目の読影)と環境省(2回目の読影)で読影し、石綿に関連する所見の有無等の結果をお返しします。

精度調査
1.保健所に申込みをする。
2.調査票と同意書を記入し、保健所へ送る。
3.レントゲンをした病院など地域の医療機関で1回目の読影と、レントゲン写真の借用をお願いする。
4.1回目の読影の結果とレントゲン写真を保健所へ送る。
5.環境省で2回目の読影を行う。
6.保健所より読影の結果が届く。

費用

検診費用等、一時自己負担が発生しますが、返金申請により一部費用が返還されます(条件あり)。

定員

450人(先着順)

申込み

令和3年8月17日(火)から9月17日(金)までに、電話又は下記申請用紙を用いてFAXにて、疾病予防対策課まで
R3年度石綿試行調査申込書(FAX用)(PDF形式 37キロバイト)

 注意事項

・新たに本調査によるレントゲン検査は行いません。
・1回目の読影を行う医療機関は、ご自身で調整していただきます。
・結果通知までに、2か月ほどかかります。気になる症状がある方は医療機関へ受診してください。

お問合わせ

さいたま市保健所 疾病予防対策課 特定医療給付係
電話 048-840-2219
FAX 048-840-2230

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/疾病予防対策課 特定医療給付係
電話番号:048-840-2219 ファックス:048-840-2230

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る